中学生になったら英語塾に通おう|受験に向けて

英会話

放課後の時間を有意義に

子供の安全を確保するために誕生したアフタースクールは、学校が終わった後の時間を有効活用できます。専門のスクールで英語を学んだり、学校の施設では近隣住人からお茶や料理を教わることもあります。子供にとって一番過ごしやすいアフタースクールを選びましょう。

語学力を上げるために

生徒

語学は習い始めが大切

中学生の子供を持つ人で、子供の英語の成績が気になる人は英語塾に通わせることをおすすめします。なぜなら、英語という科目は一度躓いてしまうと成績が伸び悩むことが多く、克服することがなかなか難しいからです。中学校で習う英文法は英語を学ぶ上での基礎となります。英会話でも、中学レベルの英文法が理解できていれば十分海外でも会話することができます。ですから、中学生になったら、早いうちに英語塾を利用すると良いでしょう。どこの英語塾もそれぞれのノウハウを持っています。どの塾が自分の子供に合うかをしっかり見極め、塾選びをすることが大切です。英語のテストでは、冠詞が抜けたりピリオドが抜けたりするだけで点数を引かれてしまいます。単語のスペルを一つ間違えてしまうだけでも減点になります。ですから、できるだけ丁寧に見てくれる塾を探すと良いでしょう。例えば個人の先生が経営している英語塾だと、一人一人に手厚く指導してくれますから、まだ英語を習い始めたばかりの中学生にはぴったりです。きめ細やかな指導が、テストでの高得点に繋がっていきます。また、英語塾では定期的に単語テストなどをしてくれるので、コツコツと単語を覚えることができます。英語という科目は語彙力が一番重要となります。英単語が読めなければ文章を読むことができません。中学生のうちにできるだけ語彙力を増やしておくことで、子供の英語力を伸ばしていくことができるのです。

アルファベット

今までとは違う英語教材

スピードラーニングは、英語のあとに日本語が流れて理解しやすい、テキストいらずの英会話教材です。ただ聞き流すだけでいいので、いつでもどこでもリラックスしながら学ぶことができます。教材は全48巻構成で、効果が感じられなければいつでも受講を停止することができます。

イングリッシュ

簡単に英語習得目指すなら

スピードラーニングは、教室に通って学ぶ必要もなく、また、机に向かって勉強することの必要がない勉強法で、英語が習得できます。時間のない社会人や、子育て主婦の間でも口コミで広まっています。通勤時間や、家事をしながら聞くだけで手軽に学習できる点が魅力です。